ルビーとダイヤモンド、そしてシードパールの繊月のブローチ

177,000円(内税)

胸元にいつでも優しい月の光を

太陽は

いつも眩し過ぎて・・・直視することができません。でも夜空に輝くお月様の光は優しい輝きでいつまでも見つめることができます。月の化身のブローチは身に着けているあなただけでなく目に留めた方をもきっと優しくさせてくれることでしょう。


優しく、そして

繊細な月、それが繊月(せんげつ)。三日月の一日前のとても細い月のことです。三日月(クレッセント)はジュエリーが女性の為のものとなってからずっと長く愛され続けてきたモチーフですが、更に細くて繊細な繊月をこれほど意識して造られた作品はそうはありません。月の周りを踊る真珠とルビーの星もセンスの良い素敵で珍しいデザインです。夜空に輝く月が一つしかないように、たくさんあるものより一つしかないないものを身に着けてみませんか?


実は月にはダイヤモンドがたくさん埋まっているかもしれない

そんな話を聞いたことがあります。月はほぼ真空状態なので(非常に希薄ですが大気はあり)、隕石は大気の抵抗を受けて燃え尽きることなく落下してきたそのままの勢いで月に衝突します。それも一つや二つでは無く数え切れないほどの数がです。その衝突時の高温と高圧でダイヤモンドができているというのです。未来のジュエリーには月で生まれたダイヤモンドが使われているかも知れませんね。


_IGP9397熱処理をしていないルビーには

ナチュラルな自然のままの美しさがあります(モダンジュエリーの真っ赤なルビーはそのほとんどが熱処理をされています)。嫌味にならない落着いた赤。アンティークルビーならではの純粋で繊細な赤色をぜひお楽しみください。


サイズは?

全長約4.5cmです。こちらは1890年ころ、ヴィクトリア朝後期のイギリスの作品です。素材はルビーを中心にダイヤモンドと真珠(シードパール)が9金のフレームにセットされ、フレームには更に燻し加工が施されています(パテントナンバーあり)。ただの金でも銀でもダメです。この色合いだからこそ独特なデザインが生きてくるのです。


_IGP9405月をモチーフにしたアンティークブローチには

月の女神ダイアナの力が宿っている。見ているとそう感じてきませんか?力とは無論、美しい美の力です。それはたった一人の女性のためだけに時間も手間もお金も労力も全て惜しまずに作ったこと、そして長い長い作られてからの歴史によるものです。





・発送は郵便局のゆうパックで全国送料無料です。

・各種クレジットカードをはじめお支払方法も各種御用意しております。

歴史を受け継いでいただける方をお待ちいたしております。

繊細に輝く繊月のようなあなたに

イメージはありません。