花束とリボンのアンティークマルカジットブローチ

19,800円(内税)

購入数

*お店のホームページからご購入の方に限り「返金保証」をしております。作品に対して絶対の自信があるからこそできること。でも身に着けるものなのでもしも合わなかったらというご不安もあることでしょう。到着日を含めお届け後7日以内のご連絡でしたら(例7/7着の場合7/13日中)、ご理由内容のいかんに関わらず作品の代金を返金いたします(お届け後の破損ならびにサイズ直しをされた場合を除きます)クレジットカードでお支払いの方はカード請求のキャンセルを手続きいたします。もちろん返送に関わる送料も無料です。返送が当方に届いて作品の状態を確認後3日以内に返金させていただきます。実作品の美しさ、素晴らしさを知っていただきたく実施しております。どうぞよろしくお願いします。

・・・・・・・

もらってうれしい、あげてうれしい

_IGP1698それが花束

アールデコのリボンとお花のマルカジットシルバーブローチを21世紀のあなたに。


_IGP1725リボンの無い花束が無いように

ジュエリーの世界でブローチは無くてはならない存在です。今日もお一つ着けて出かけませんか?


_IGP1720銀のフレームは

銀磨きで磨くことももちろんできますが、このままであることによってよりアンティークの雰囲気を楽しんでいただくことができます。マルカジットは今でも強い輝きを放ってくれていますのでフレームの渋い色合いによってよりマルカジットの輝きを見ている人に感じていただけることでしょう。


角度を変えて見ると

イスラムの短剣のようにも見えます。剣というと「コーランか剣か(右手にコーラン、左手に剣)」ということで戦闘的なイメージがありますが実際には違っています。レシャード・カレッドさんはこう言っています「イスラムというのは「サラーム」という言葉が語源で、それは「平和」という意味なんです。イスラムとは「平和を愛する」という基本に基づいた考え方なんです。右手にコーラン、左手に剣というのもコーランは約束ごとであって、剣は誓いの象徴なんです。何か争いがあった時に、剣を抜いたほうが負けなんです。剣を抜いたら、周りから軽蔑されるんです。」・・・世の中にはまだまだ知らない事実が隠されています。


_IGP1731サイズは?

全長約5.8cm、リボンの膨らみも入れた幅は約2.8cm、細身で綺麗なラインです。マルカジットに脱落も無く状態は良好です。こちらは1930年代のイギリスの作品です。



_IGP1723アンティークジュエリーの入門に

マルカジットは最適だと思います。アンティークの中でも値段がこなれていて比較的手に入りやすく、しかも現代では見られない個性的なデザインの作品が多いからです。マルカジットのブローチは現代でも作られておりますがアンティークのぬくもりだけは作ることができません。一度試してみませんか?


_IGP1734

歴史を受け継いでいただける方をお待ちいたしております。

渋い色あいと強い輝き

どちらも使いこなせるあなたに




この作品を購入する



イメージはありません。

カテゴリーから探す

コンテンツを見る