ボヘミアンガーネット(そのニ)

168,000円(内税)

購入数

*お店のホームページからご購入の方に限り「返金保証」をしております。作品に対して絶対の自信があるからこそできること。でも身に着けるものなのでもしも合わなかったらというご不安もあることでしょう。到着日を含めお届け後7日以内のご連絡でしたら(例7/7着の場合7/13日中)、ご理由内容のいかんに関わらず作品の代金を返金いたします(お届け後の破損ならびにサイズ直しをされた場合を除きます)クレジットカードでお支払いの方はカード請求のキャンセルを手続きいたします。もちろん返送に関わる送料も無料です。返送が当方に届いて作品の状態を確認後3日以内に返金させていただきます。実作品の美しさ、素晴らしさを知っていただきたく実施しております。どうぞよろしくお願いします。

・・・・・・・

何かを探す時、ちょっと珍しいものやあまり見かけないものを見つけるのってうれしくありませんか?こちらの作品もちょっとした珍しさ、特徴を持つボヘミアンガーネットのピアスです。

_IGP8933

ボヘミアンガーネットの作品自体を見つけることはもちろん可能です。星や月、お花、スノーフレークやホースシュー、クロスなどをモチーフにしたデザインが人気の定番となっています。でもそれだけではありません。ボヘミア地方(チェコ)で採れるガーネットであることからのボヘミアン。一方良い意味でも悪い意味でも使われる言葉ですがここは良い意味をとって既存の概念にとらわれない自由奔放を表すボヘミアン。まるでその名を表すかのように、見かける機会の多いもの以外にも自由奔放といえる様々なモチーフの作品が作られました。例えばアルファベットを形どったブローチ、シャムロック(クローバー)、スクエアにカットし四角いフレームにブロックのように敷き詰めたもの、アールヌーヴォーのような曲線のラインを追及したもの、楽器を形どったもの、面白いところでは扇やティアラ(をデザインした)作品もあります。

_IGP8931

ちょっと変わった、珍しい作品はサイズ的にもデザインの制約をあまり受けずに済むブローチで見かけることが多いです。ではピアス、イヤリングにおいてはどうでしょう?星やお花、スノーフレークをモチーフにしたものがやはり見かけやすく、デザインは違っても“それ以外のモチーフ”となると特定のモチーフをもたないクラスターデザインを別にすればあまり見かけません。いざ最初からこちらの作品のようにハート形のものを見つけようとすると結構大変です。

_IGP9306

他にも例えばピアスの上下をこのような形でチェーンで結ぶデザインと配置は19世紀後期のピアスに見られる特徴のひとつですがデザインの上部と下部、ドロップラインの距離が短いものが多いボヘミアンガーネットのピアス作品ではあまり見かけません。

_IGP9308

それともうひとつ、センターの石が最も高さがあり、外周部に行くにしたがって等高線を描くように低くなるようセットされるのがほとんどであるのに対しこちらのピアスは真中の石が一番高い位置にセットされているのはセオリー通りなのですが、センターを中心にして上下左右の石が外周部である斜め上部の石よりも低くなってセットされています。こればかりは実作品をご覧いただかないとお分かりになりにくいと思います。

_IGP9313

作りやデザインの珍しさありきでは手に入れた作品ではありません。一目見た時から好きになってしまったんです。同じように好きになっていただいた方、ぜひ歴史を受継いでみてください。

_IGP9321

オーストリアハンガリー帝国

1870年頃

ガーネット&シルバーギルト

サイズは縦5cm(ハート部は縦2.4cm)×横2.2cm

_IGP9322


この作品を購入する


イメージはありません。

カテゴリーから探す

コンテンツを見る